事務所の特徴

田中総合会計事務所3つの特徴 守備範囲が違います! 経験値が違います! 対応力が違います!

当事務所にご依頼いただくお客様のメリット1

税理士・社会保険労務士・行政書士を同時サポート!守備範囲の広さがお客様の悩みをまとめて解消します

  • 税務会計だけでなく、面倒な給与計算や社会保険・労働保険の手続き、さらに許認可手続きや取締役会議事録の作成まで、まとめて代行します。
  • 会社設立から、設立後の届出も一貫して対応できるのも特徴です。
    税務署や市県民税の窓口、社会保険事務所などの手続きを代行します。
  • 顧問にどこまで相談して良いかわからない、税理士にこんなことまで相談できるの?などの悩みは不要です。資格の垣根でお客様に面倒はお掛けしません
  • 相談の手間や訪問時の応対など、社長様や総務ご担当様の業務を煩わせることがありません。いくつも顧問契約を結ぶ必要がないので、顧問料もリーズナブルに設定。会社全体のコストダウンにもつながります。

当事務所にご依頼いただくお客様のメリット2

運輸業・美容業・飲食業・介護福祉業の顧問実績多数!豊富な業界経験とノウハウで、人材管理に悩む社長様の「右腕」になります。

  • 社会保険労務士業務をきっかけに、運輸業・美容業・飲食業・介護福祉業などのお客様から多数の相談をいただいております。業界特有の悩みを理解して、もっとも現実的な問題解決を提案できます。
  • たくさんの従業員を抱える企業様、人の入れ替わりが激しい業界では、労使トラブルへの備えも重要です。就業規則をはじめとする会社を守るための労務規定の整備には専門知識と経験が必要です。
  • 上場企業の経理部門管理職を長く勤めた経験を活かして、予算管理や部門別会計など高度な管理会計手法の導入もお手伝いできます。

当事務所にご依頼いただくお客様のメリット3

事務員任せにはせず、必ず私が対応します!地域密着で実直にお客様の成長をサポートしています。

  • 税理士・社会保険労務士・行政書士の資格を持つ代表税理士が、責任をもってお客様と直接対応しています。事務員任せで税理士と話ができない、担当者が何度も変わってしまうなどのご心配は無用です。
  • お客様の実情に合わせて、顧問契約の業務内容を柔軟に決めています。忙しくて帳簿まで手が回らない会計システムの入力ができるようにしたいなど、どんな細かいことでも懇切丁寧にお手伝いします。
  • 私自身が企業の様々な部門で働いていた経験がありますので、経理や総務ご担当者様の立場にたって現場目線で考えるようにしています。
    また、管理職を長く務めておりましたので、人を使う立場の苦労も分かります。
  • 家族経営、ベンチャー企業から中堅企業・大企業まで、それぞれの成長段階や規模に合わせた経理業務、会計管理の仕組み作りを提案しています。資金繰りの立て方からはじまり、成長発展段階にあるお客様には事業計画や予算実績管理部門別会計など更なる成長のために必要な管理手法を考えてアドバイスしていきます。
  • 上場企業やその子会社の顧問実績があり、会社分割吸収合併を使った組織再編など、より高度な経営手法にも対応しています。
ページの先頭へ